« ギヤボックスブーツ切れ | メイン | 夏休みのご案内 »

エンジンがヒートした

水温計が急に上がり、エンジンがヒートしている

と、ワーゲンゴルフに乗っているお客様から連絡

がありました。

当社で東京海上日動保険に加入されて

いたので、ロードサービスを手配致しました。

エンジン各部点検したところ、水温を調整している

サーモスタットが開いていませんでした。

DSCN3120.jpg

DSCN3121.jpg

各メーカーありますが、82°位で開いてエンジン内

の冷却水が循環し始め、エンジン水温を85°から

90°位に保ちます。

こんな部品ですが、過去にエンジンが焼き付いて

しまった故障もありました。

エンジンがヒートしたらむりは禁物です。

 

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kobayasijidousha.co.jp/bin/mt-tb.cgi/243

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

About

2015年05月16日 09:25に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ギヤボックスブーツ切れ」です。

次の投稿は「夏休みのご案内」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34