« 2010年04月 | メイン | 2017年08月 »

2010年05月 アーカイブ

2010年05月20日

部品の改良

トヨタのリコール問題がクローズアップされていますが、

他メーカーでもリコールやサービスキャンペーン

が多数行われています。

リコールやサービスキャンペーンではなく部品の

改良も行われることがあります。

届いた部品が違う場合、我々には部品が間違っている

のか、部品の改良なのかわかりませんので、

そのつどメーカーに確認をしています。

 

P1011435.jpg

P1011100.jpg

上の写真は、メーカーは違いますが、左が現車

に付いていた部品で右が入荷した部品で、

ともに部品の改良とのことでした。

上がガソリンタンクに取り付く部品のパッキンで

下がサイドブレーキレバーです。

重要部品なので交換には慎重になります。

2010年05月22日

往年の名車

弊社には往年の名車といわれる車が時々

入庫致します。

P1012237.jpg  

 

  P1012558.jpg

 

P1012368.jpg

名車といわれる車の一部の写真ですが、上から

ポルシェ356、スカイライKGC10、ベンツ280SE

車に詳しい方なら、上記写真ですぐにわかると

思いますが、来店されるお客様に驚かれるのは

スカイラインです。

やはり身近にあった車でしょうか!

以前入庫したクラウンMS6を見た方が、弊社

フロント事務所にこられ、以前自分が乗っていたので

懐かしいと言ってられました。

古き良き時代の車ですね。

 

2010年05月24日

アウディーのロアアームが折れた

右前輪のロアアームが折れたアウディーが

キャリアカーで運ばれて来ました。

前輪が下がってしまい走行もできませんので、

お客様のご了解を得て、左右のロアアームを

交換することになりました。

交換作業を終えたメカニックから、テスト

走行を行おうとしたら、車が動かないと

報告がありました。

驚いて各部点検したところ、ミッションが

壊れて動かないことがわかりました。

おそらくロアアームが折れたショックで

ミッションにダメージがあったと思われますが、

いずれにせよミッション修理には多額の費用が

かかるので、車の買い替えになりました。

このようなことはごくまれなことですが、

部品を交換しないとテストもできませんので

考えさせられたケースです。

P1012347.jpg

ボールジョイントの取り付け部で折れていました。

 

2010年05月27日

ジョルジエット・ジウジアーロ

26日の日経新聞に、ワーゲンがジウジアーロ

デザイン社を買収した記事が掲載されていました。

車好きの方はご存知でしょうが、ジウジアーロは

イタリアの工業デザイナーで、初代ワーゲンゴルフ、

映画で有名なデローリアンDMC12、

又、日本車ではマツダ・ルーチェ、いすゞ117クーペ、

117クーペの後継ピアッツァのデザインで

日本でもなじみの深いデザイナーです。

偶然いすゞ・ピアッツが 車検で入庫して

いましたので、懐かしく思いました。

P1012569.jpg

P1012571.jpg

デローリアンDMC12は映画バックトウ・ザ・フューチャー

で有名になりましたが、私は現車を見たことがありません。

弊社へ入庫することがあれば、詳しくご紹介できると

思いますが、台数が少ないので期待薄です。

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

About 2010年05月

2010年05月にブログ「世田谷区の小林自動車修理工場」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年04月です。

次のアーカイブは2017年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34