« 2008年10月 | メイン | 2017年08月 »

2008年11月 アーカイブ

2008年11月08日

スタッドレスタイヤをお勧め致します

私ごとではありますが、冬になりますとスキーに行きます。

車で行きますので、スタッドレスタイヤを装着します。

今年の2月の連休に蓼科のピラタスへ行きましたが、

めずらしく大雪になってしまい、またたく間に道路に雪が

積もってしまいました。

装着タイヤは5年前から使用しているブリジストン・ブリザック

MZ-03です、 2年前からすこし滑るようになりましたが、

ドライブテクニックでカバーしていました。

さすがに今回は私のテクニックも通用せず、怖い思いをしました。

気の早い話ですが、今年の冬に備え8月中にレボ2に交換

しました。

なぜなら、9月に値上げを言われていたからです。

原油の値上げで、去年は2回、今年は1回値上げがあり、

タイヤも高くなりましたが、当社では頑張ってお安く致します。

スタッドレスにおいてはブリジストンブリザック・レボ1であれば

メーカー在庫にかぎり格安でご提供できます!

ご相談ください。

原油が高値の半値に下がり、来年には飛行機の燃油

サーチャージも値下げされるようですが、

タイヤの値下げも期待されるところです。

 

P1020332.jpg

2008年2月9日凍りついたロープウエイピラタス山頂駅

P1020368.jpg

夏には観光客で賑わう坪庭入り口

P1020355.jpg

寒さで姿を見せた樹氷

P1020376.jpg

私の大好きな誰もいないスキーコース、ロープウエイ

の最終で山頂へ上がり、スキーヤーが降りるのを待って

滑ります。

最高の雰囲気、最高の気分を満喫です!

P1020375.jpg

誰もいませんが、最後はパトロールが安全確認の為に

滑ってきます。

P2100391.jpg

雪に覆われたホテル駐車場

P2100395.jpg

滑りながら降りたホテルエントランス

P2100397.jpg

雪道の運転では、急ブレーキ、急ハンドルは禁物です。

不幸にもキズを付けてしまったらご連絡ください。

保険修理はもちろんのこと、小さなキズから大きなキズまで

当社2階工場で修理させて頂きます。

又、1階工場では、車検、点検、一般修理を行っております。

ドイツ・ボッシュ社製の故障診断機FSAを含め、

3台の故障診断機を駆使して、チェックランプ点灯等の複雑な

故障修理も行っています。

2008年11月15日

ワーゲンポロのオイル漏れ修理

2001年式のワーゲンポロのタイミングベルト交換

依頼を受けました。

ファンベルト周りを外し、タイミングベルトを外すと

カムスプロケットの下にオイルが漏れていました。

このままタイミングベルトの組み付けはできないので、

カムスプロケットを外しオイルシールを交換しました。

このようなオイルシールはクランクシャフトの前後にも使用

しています。

駐車場にオイル漏れの跡がある場合、注意が必要です。

見過ごすと、大きな故障にもなりかねません。 

シール以外にもパッキン類その他の原因も考えられます。

 

ワーゲンポロエンジンルーム

 

ワーゲンポロカムスプロケット周辺部

漏れ始めてあまり時間がたっていない様子で、テンショナー

より下には、あまり回っていませんでした。

 

1階工場では、車検、点検、一般整備、又、2階工場では

板金塗装を行っております。

名義変更、廃車、その他ご相談ください。

2008年11月24日

11月23日連休の真鶴

伯父が伊豆の真鶴に住んでいるので、23日急遽思い立って

行くことになり、昼12時ごろ家を出ました。

不景気やガソリンの値上げなどで、連休でも交通量

はさほど多くないと思い込んで東名高速に入りましたが、

用賀インターから入ってすぐに渋滞です。

もう出られません、観念して走ることにしました。

小田原厚木道路の途中から裏道に抜けましたが、

それでも真鶴まで4時間もかかってしまいました。

伯父の家に着いたのが4時になってしまったので、ゆっくり話し

もできず1時間程で帰路につきました。

行きに下りの渋滞(真鶴から早川口まで)を見ていたので

帰りは思い切って湯河原から箱根を抜けて帰ることにして、

箱根新道を下りました。

ところが、箱根新道もやはり渋滞(ターンパイクを下れば

よかったかも?)、厚木小田原道路から東名と渋滞は続き

家に帰り付いたのは10時になっていました。

トイレ休憩と食事を除いて1日8時間車の中にかんづめになり

くたくたになりました。

すいていれば片道1時間30分で着いてしまいますが、

最近車で出かけることが少なかったせいか、渋滞情報も確認

せず出てしまい感も鈍ったものです。

以前はよく箱根や伊豆に行きましたが、渋滞する時間をさけ

裏道を駆使していたのでほとんど渋滞に合いませんでした。

お出かけくのさいは時間に余裕を持ち走行してください。

万一渋滞に巻き込まれてしまったら、渋滞の中や最後尾は危険です。

車間距離をとって走行してください。

今回も何台か追突事故を見かけました。

 

 

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

About 2008年11月

2008年11月にブログ「世田谷区の小林自動車修理工場」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年10月です。

次のアーカイブは2017年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34